車掌と運転士の行動に45万人が癒された

鉄道が好きな、はまやんさんがTwitterに投稿した約30秒の動画に大きな反響が上がりました。

はまやんさんが動画を撮影したのは、静岡県浜松市を走る遠州鉄道鉄道線。『西鹿島線』や『赤電』などの呼称でも親しまれているといいます。

なぜ反響が上がったかというと、電車の運転士と車掌の動きが息ピッタリだったから!

なんだかかわいく思えてくる運転士と車掌の動き。

運転士は切符の回収とICカードの確認、車掌は安全確認をするために外に顔を出しているといいます。

膝を曲げて会釈するような仕草は、離れていてもコミュニケーションを円滑にとるカギなのでしょうね。

多くの人を笑顔にした運転士と車掌を映した動画。

きっと今日もこの息ピッタリな動きで、交通機関の安全を守っているのでしょう!

出典:
https://grapee.jp/856848