働きすぎの人間を厳しく管理! 元保護ねこ姉妹のテレワーク働き方指導がド迫力

テレワークの普及に合わせて、ねこを飼う人からの“被害報告”が増加しています。仕事する飼い主さんの手元にじゃれついたり、膝の上を陣取ったりする業務妨害が大半ですが、真剣なミーティングや会議に無理やり参加した例もあるようです。でもよく考えると、こうした件は働きすぎる人間たちへの親切な“ご指導”なのかも? 姉妹ねこ2匹による厳しくも優しい、そして激しくかわいい指導の様子が大きな話題を呼んでいます。日々指導を受けている飼い主のもこらぺ姉妹ねこ(@mocorape)さんに話を伺いました。

◇ ◇ ◇

「そろそろお疲れではないですか?」と顔を近付けて圧

もこらぺ姉妹ねこさんが飼育する「もこ」ちゃん&「らぺ」ちゃん姉妹は、テレワークに没頭しすぎる飼い主さんへの指導を日々欠かしません。2匹の定位置はデスクに着いた飼い主さんから見てほぼ真正面。視界を占領する真剣な顔からは、働きすぎに対する厳しい警告が伝わってきます。

それでも仕事を継続すると、「そろそろお疲れではないですか?」と言わんばかりの顔を近付けて圧をかけてきます。確かに疲れていますが、まだ中断するわけにはいきません。「いや待って、あともう少し!」とノートパソコンに切り替えて踏ん張る飼い主さん。

そしてねこたちはついにド迫力の“実力行使”へ。「もうダメです!」とパソコンの上に乗っかる表情には、不退転の決意が見て取れます。これはすべて働きすぎる人間を思ってのこと。ありがたく受け取って休憩を取るのが正解でしょう。こうして2匹は日々“働き方指導”に励んでいるのです。とても感動的ですね! ああ、うちにも来てほしい……。


オリジナルサイトで読む:https://hint-pot.jp/archives/67474